ポイントプログラム
慣れてくれるか心配

慣れてくれるか心配

赤ちゃんにとって何よりつらいのは、「習慣」を乱されることです。いつもの時間にお昼寝できないと一日ずっとご機嫌ななめになったり、お気に入りのメリーやモビールの電池が切れて止まってしまった、なんてことだけでまったく眠ってくれないということもありえます。ですから、ママは職場に復帰する前に、赤ちゃんの暮らしについてよく考えてあげる必要があります。

  • 少しずつ柔軟性を
  • 赤ちゃんが新しい環境にできるだけラクに慣れるために、早いうちから柔軟性をもたせておくようにしましょう。ねんねや食事など規則的な日課はきちんと守るべきですが、あまりにガチガチにしてしまっていると後が大変です。たとえばいつも真っ暗で物音ひとつしない環境で寝かせていると、明るい場所や音の聞こえる環境では眠れない赤ちゃんになってしまいます。いろんな音や明るさに慣れさせておきましょう。赤ちゃんが安心するおもちゃや習慣(やさしく揺らす、トントンしてあげるなど)があれば、担当してもらう保育スタッフに伝えておきましょう。まずは新しい環境で気持ちよくねんねしてくれることが第一目標です!

今、あなたにオススメ:

おむつ

パンパースのはじめての肌へのいちばん

何より守ってあげたい肌だから『5つ星の肌へのやさしさ』