ポイントプログラム
おむつのサイズアップのタイミングや目安について

おむつのサイズアップのタイミングや目安について

生まれたばかりの赤ちゃんのおむつなら、迷わず新生児用サイズを選びますよね。でも、赤ちゃんは日々成長しているので、気付けばおむつのサイズが合わなくなっていた…ということも。サイズの合わないおむつだと、モレの原因になったり、赤ちゃんが窮屈な思いをしてぐずったりすることもあります。さらに、多くのママが悩む「テープタイプからパンツタイプへの切り替え」もあり、赤ちゃんにぴったりサイズのおむつを選ぶのも意外とタイミングが難しいもの。そこで、おむつのサイズアップに関する情報をチェック!
おむつのサイズアップのタイミングや目安を把握しておけば、「おむつのサイズが合わない!」と慌てず、ぴったりサイズのおむつの準備ができて、赤ちゃんが動きやすく、快適に過ごせるおむつをはかせてあげられます。

◇おむつのサイズアップは、赤ちゃんの月齢・年齢を目安に!

おむつのパッケージには、おむつ選びの目安としてサイズと体重が明記されていますが、体重が分からない、計れないという場合は、月齢や年齢を目安に考えるとよいでしょう。ただし、同じ月齢や体重で も赤ちゃんによって体型や成長度合いが違うので、個々に、赤ちゃんの身体にきちんとフィットしているかも確認するのを忘れずに!

【月齢別おむつサイズの目安】

  • 新生児用:生後1ヵ月
  • Sサイズ:生後1~3ヵ月
  • Mサイズ:生後3~15ヵ月
  • Lサイズ:生後12~36ヵ月
  • LL(ビッグ)サイズ:36ヵ月以上

※メーカーによっておむつサイズの大きさに違いがありますので、あくまでも目安としてお考えください。

【おむつのパッケージ例】

おむつのパッケージ例

◇月齢以外の、サイズアップの目安もチェック!

おむつのサイズアップの目安の基本は、月齢や体重ですが、それ以外でも成長に伴って、目安となるポイントがあります。これらは、目に見える状態のものなので、おむつ替えの時に気をつけて見ておきましょう。

  • 赤ちゃんの体型の変化に注目

    ウエストや太もも部が赤くなったり、ゴムの跡が残る場合は、おむつがきつくなった合図です。
    また、テープタイプなら、テープ貼付部分の目盛が外側にいくほど腹囲が大きくなっていると判断します。このような変化が見られたら、サイズアップのタイミングと考えましょう。
    パンツタイプは、ウエストに指が2本入るか、おへそがきちんと隠れるかが、体型に合ったおむつ選びの目安です。

  • おしっこやうんちの状態も成長の目安に

    モレが起こる場合は、月齢が上がると共に、1回のおしっこの量が増えて、おむつの吸収量を上回ったせいかもしれません。おむつのサイズが大きいほど、吸収量も上がるのでサイズアップを試してみましょう。

◇テープからパンツタイプへ変えるタイミングは、いつ?

一般的には、テープは主に生まれたてから、ハイハイ・たっちする頃くらいまで使用。脚をバタつかせるようになったり、はいはいやたっちができるようになっておむつ替えが大変になってきたらパンツの方が替えやすくて便利といわれています。 ただし、はいはい前の、ねんね時期でも、よく動く、寝返りが多いなど、おむつ替えが大変と思ったら、パンツタイプを試してみるのもオススメです。スムーズにオムツ替えができるうえ、いっぱい動く赤ちゃんの動きをジャマしないので、赤ちゃんも快適なはず。

<快適に動けるパンツタイプにチェンジ!>

赤ちゃんの動きを邪魔しない快適フィット
おむつ替えもスムーズでママもラクちん!

パンパースの肌へのいちばん*1 パンツ

パンパースの肌へのいちばん*1 パンツ

通気性や吸収性、密着性などを兼ね備えた最高品質*1のパンツタイプ。極上シルクのようなやわらかさに加え、赤ちゃんのぽっこりお腹にいちばんフィットするSカーブ*2を開発!

POINT

快適フィット革命!Sカーブ*2

快適フィット革命!Sカーブ*2

今までのパンツタイプは、ずり落ちないようにするために赤ちゃんのお腹を締め付けていました。そこで、赤ちゃんのぽっこりお腹にいちばんフィットするSカーブを開発!赤ちゃん独自のS字の体型に合わせた圧力バランスでお腹に負担をかけません。

*1 当社内製品比較

10年以上も病産院に選ばれてNO.1*1のおむつが新改良!
生まれたばかりで繊細な赤ちゃんの肌のためのおむつ

パンパースのはじめての肌へのいちばん*1 テープ

パンパースのはじめての肌へのいちばん*1 テープ

生まれたばかりの赤ちゃんの肌はとっても繊細。新生児用オムツが病産院で10年以上いちばん選ばれ続けているのは、そんなかぶれやすい赤ちゃんの肌をやさしく包み込むから。最高品質*1で「5つ星の肌へのやさしさ」を実現したおむつで、赤ちゃんのお肌をおむつかぶれから守ります。

POINT

新改良!
極上シルクのようなやわらかさ

極上シルクのようなやわらかさ

赤ちゃんの肌のために、最高級*1の肌触りを追求し、たどり着いたのは、波のようなパターンをもつ生地。空気が流れると繊維が浮き上がる最新ファイバーテクノロジーで、見た目はもちろん、極上のシルクのようなすべすべふんわりの肌触りになりました。寝返りが激しくても、肌に負担がかからないから安心!

*1 当社内製品比較
*2 S字型及びダブルステッチ技術のことを指します。世界のリーディングブランドとの比較。2015年6月、P&G調べ

<肌へのやさしさ実感!の声>

●やわらかくやさしい

るにゃんこさん ★★★★ 4/5

現在6ヶ月体重7㎏を越えたところでMサイズに移行、今のところ漏れもなく快適そうです。緑のパンパースと違いテープもやわらかいので、オムツ替えの時にこどもがジタバタ動いても安心して交換できます。

●快適フィット

maiさん ★★★★★ 5/5

歩き出して体はしまってきたものの、お腹がポッコリなので、オムツのサイズアップを検討中でしたが、Mでも下腹周りがキツすぎず快適フィットで、しかもさらさらでちょうど暑くなってきた今に重宝できそうでとても気に入りました。

他のクチコミもチェック!

◇サイズアップを意識して、おむつのまとめ買いは賢く!

新生児の頃は、おむつ替えを頻繁に行う必要があり1日の使用枚数が多いので、大量にまとめ買いをするというママも多いようです。しかし上記の目安にもあるように、新生児サイズのおむつの使用期間は、生後約1ヵ月くらいと、思いの他短いもの。おむつがサイズアウトしてムダにならないよう、特に新生児サイズのまとめ買いは控える方が無難でしょう。
新生児以降のサイズも、むやみに1サイズをまとめ買いするのではなく、赤ちゃんの成長を見ながら、上手に買い足していきましょう。赤ちゃんがいると、急に買い物に出かけるのは難しいので、おむつのストックを途切れさせないようにまとめ買いしがちですが、そんな時は自宅で注文して翌日には商品が届くネットショップを上手に活用するのもオススメです。

ネットストアでのご購入はコチラ

AEON.com/KIDS REPUBLIC >今すぐチェック!
Amazon.co.jp >今すぐチェック!
LOHACO >今すぐチェック!
楽天市場 >今すぐチェック!
トイザらス・ベビーザらス オンラインストア >今すぐチェック!
SEIYUドットコム >今すぐチェック!

今、あなたにオススメ:

おしり拭き

パンパース ふわふわシート

病産院使用率No.1おむつブランド「パンパース」の、厚手で大判サイズ、素肌とおなじ弱酸性のおしり拭きシート