ポイントプログラム
新米ママが知っておくべき三つのヒント

新米ママが知っておくべき三つのヒント

数多くの育児書に目を通し、役立つアドバイスをネットで検索し、医師からいろいろと教えてもらったことでしょう。「母親になる」ということは、多くの発見と驚きに満ちた、胸が躍る体験です。赤ちゃんがやって来る日に向けて、新米ママに知っておいてほしいアドバイスを三つ紹介します。

  1. 赤ちゃんは疲れ過ぎると眠れないことがある
    大人と同様、赤ちゃんも極度に疲れるとイライラして眠れないことがあります。秘訣としては、赤ちゃんが眠たそうなサインを探し、完全に疲れ切る前にベビーベットに入れてあげることです。拳をギュッと握っていないか、あくびをしていないか、目をこすっていないか、ぎこちなく動いていないか、耳を引っ張っていないか、などに気を配りましょう。
  2. 赤ちゃんを落ち着かせるのはママの声とスキンシップ
    赤ちゃんは三者三様で好みも異なりますが、ママの声とスキンシップは一番の安心の源。優しく語りかけてあげたり、顔をなでてあげたりしましょう。家事をする時に赤ちゃんをスリングに入れるのも効果的です。
  3. 赤ちゃんの肌にふれるものは快適さを第一に
    赤ちゃんの肌はとても薄くて敏感です。衣服やおむつなど肌にふれるものは、肌にやさしく快適なものを選んであげましょう。「パンパースのはじめての肌へのいちばん」は世界初の「さらさらマジックトンネル」で、頻繁な赤ちゃんのおしっこを瞬時に分散・吸収。2つのスリットが入った吸収体は、水分を吸収してもよれたりズレたりしにくく、まるでキルティング加工のお布団のように、赤ちゃんのおしりを柔らかく包みます。

最後に、新米ママには不安がつきものですが、母としての直感は何よりの武器です。何か新しいことに毎回対処していくうちに、その経験が新米ママをより自信にあふれたお母さんへと変えていってくれるでしょう。

今、あなたにオススメ:

おしり拭き

パンパース ふわふわシート

病産院使用率No.1おむつブランド「パンパース」の、厚手で大判サイズ、素肌とおなじ弱酸性のおしり拭きシート