ポイントプログラム
母乳で育てるということ

母乳で育てるということ

ママとベビーにいいことだらけ!

母乳は、ママと赤ちゃんにいいことがいっぱい。赤ちゃんを母乳で育てた女性は、乳がんと骨粗しょう症になるリスクが低くなるという研究結果が出ていますし、産後の子宮の収縮を促進させる、つまり妊娠前の体型に早く戻りやすくなるというメリットもあります。

赤ちゃんへの母乳のメリット。

1、 母乳は赤ちゃんの発育を促す理想的な栄養バランスになっている。
2、 母乳をのまなくなる幼児期以降も、病気やアレルギーから子供を守る抗体を含む。

粉ミルクを使うなら。

母乳以外で育てる場合は、高品質の粉ミルクを利用します。パッケージの指示をしっかりと守って、容器の殺菌などにも従ってください。赤ちゃんの口にくわえさせるだけの母乳と違って、何かと手間がかかるのは事実。でも哺乳瓶での授乳には、真夜中の授乳などでママが寝不足のときにパパに手伝ってもらえる、というメリットもあります。パパにとってもうれしいコミュニケーションになるでしょう。

今、あなたにオススメ:

おしり拭き

パンパース ふわふわシート

病産院使用率No.1おむつブランド「パンパース」の、厚手で大判サイズ、素肌とおなじ弱酸性のおしり拭きシート