ポイントプログラム
新生児の遊び:生後2ヶ月の子供とのアクティビティー

新生児の遊び:生後2ヶ月の子供とのアクティビティー

眠れない夜と昼夜を問わない授乳の旋風が過ぎ、あなたはおそらく2か月になった赤ちゃんとの日常に入ろうとしています。この幼少期の発達の初期段階において、娘さんはすでにあなたともっと遊んだり交流したりする準備ができています。




うつ伏せタイム赤ちゃんをうつ伏せにすることは、背中や首の筋肉の強化に役立ちます。床に敷いたブランケットの上で、娘さんをうつ伏せにしてあげてください。自分の腕で体を支えるようにしてあげ、ブランケットやおもちゃが顔にかからないよう注意します。そうして彼女が頭を上げ左右に動かそうとするのを見守りましょう。最初は1回35分を1日12回から始め、徐々に各回のうつ伏せ時間を増やします。




笑って! この月齢になると赤ちゃんは社会的微笑をするようになるかもしれません。これは全ての親にとって大きな出来事です。娘さんを膝の上で支え、語りかけ、笑いかけましょう。彼女は楽しみ、ただあなたの声色と顔の見え方に引き込まれます。




一緒に読む 今こそおやすみ前の本読みの習慣を始める完璧なタイミングです。楽しいことが詰まった1日の終わりに、おやすみ前のお話は彼女をすぐに眠りへといざなうでしょう!

今、あなたにオススメ:

おしり拭き

パンパース ふわふわシート

病産院使用率No.1おむつブランド「パンパース」の、厚手で大判サイズ、素肌とおなじ弱酸性のおしり拭きシート