ポイントプログラム
ベビーシャワーの計画

ベビーシャワーの計画

赤ちゃん誕生の前後数カ月は非常に慌ただしい時期になりますので、ベビーシャワー(出産を控えた妊婦を迎えて、生まれてくる赤ちゃんを祝うパーティ)を計画する際にはまず、「開催日をいつにするのか」をママになる人とよく話し合っておくべきです。

週末と平日のどちらに開催する?ベビーシャワーは土日、とりわけ土日の午後に行われることが多いようです。会社の仲間によるベビーシャワーや近所の人とのコーヒーパーティの場合には、平日に開催するのが理想的かもしれません。休暇シーズンや特別な行事とベビーシャワーの予定日が重ならないかどうかも、カレンダーで事前にチェックしておきましょう。開催日近くになって、仲間が春期休暇やテレビでのアカデミー賞の観賞を理由にベビーシャワーを欠席すると言い出す…、などというような事態は最も避けたいことです。

赤ちゃんが生まれる前にベビーシャワーを開く理由。

  • 出産前に開くことで、ママになる人は受け取ったお祝いの品々を分類し、赤ちゃんの部屋の準備を整え、足りないものがあれば買い出しに出かける時間を取ることができます。
  • 出産前であれば、ママになる人は生まれたばかりの赤ちゃんの授乳やオムツを替えに追われたり、あるいは睡魔と必死に戦ったりすることなく、リラックスした気分でお祝いの会を楽しむことができるでしょう。
  • 出産前のベビーシャワーは、ママになる人にとって本当に必要な感情面でのサポートや楽しい時間、親しい友人との交流の機会となります。

赤ちゃんが生まれた後にベビーシャワーを開く理由。

  • ベビーシャワーは生まれてきた赤ちゃんの「お披露目会」を兼ねることができます。
  • 生まれた後であれば参加者には赤ちゃんの性別や大きさ、名前などが分かっているので、贈り物を購入したり作ったりする時に品物を決めやすくなるでしょう。
  • 養父母となる人へのベビーシャワーの場合、養父母はいつ赤ちゃんを迎えに行けるのかを必ずしもはっきりと分かっているわけではないので、赤ちゃんが実際に家族の一員になってからベビーシャワーを開くほうが良いです。

どういった形式のベビーシャワーを選択するにせよ、皆が集う理由は同じはずです。是非みんなで、新たに誕生した(あるいは誕生間近の)美しくかわいらしい赤ちゃんを祝ってあげましょう!

今、あなたにオススメ:

おしり拭き

パンパース ふわふわシート

病産院使用率No.1おむつブランド「パンパース」の、厚手で大判サイズ、素肌とおなじ弱酸性のおしり拭きシート