ポイントプログラム
幼児向けの健康的な食事:子供に必要な食事

幼児向けの健康的な食事:子供に必要な食事

幼児期のお子さんには、小さく切って調理した鶏肉、香辛料を振らないパスタ、塩味の付いていない調理野菜等、形が変わるまで柔らかく調理された食事を用意します。メニューに赤ちゃん用シリアルをいつも加えるようにして、ビタミンBや鉄分が十分摂取できるようにします。そろそろ違った食感の食事も出しましょう。そうすれば段々新しい食材にも喜んで挑戦するようになるでしょう。




1日に3皿




幼児の食べる量は日によって、また食事の度にも変わります。身長も体重も増えているのであれば、十分食べているかどうか心配する必要はありません。幼児期の子供は必要な物をきちんと摂取できます。実際お母さんが思っているほどの分量は必要ないのです。1日9001000カロリーで十分で、そのうち300500カロリーは全乳(1624オンス)で摂取できることを鑑みれば、それほど多くの食事は必要ありません。1日3回の食事と3回のおやつタイムがあれば、十分カロリー摂取できます。半分に切ったイングリッシュマフィンに溶かして冷ましたチーズまたは塩分を含まないクラッカーにバナナを少し乗せたものなどが良いでしょう。

今、あなたにオススメ:

おしり拭き

パンパース ふわふわシート

病産院使用率No.1おむつブランド「パンパース」の、厚手で大判サイズ、素肌とおなじ弱酸性のおしり拭きシート