ポイントプログラム
社会性のめばえ

社会性のめばえ

ここでは、社会性がめばえてなかなか言うことをきかないお子さんの傾向について紹介します。

●ママのまねっこ

すぐに大人の真似をする。大人から「仲間はずれ」にされることがガマンならない。「ダメ」と言われてもまったく理解しない。…この月齢くらいのお子さんによく見られるこんな行動で、ママはたびたび困らされてしまいます。


この時期の子どもは、周囲の人、とくにママの行動やコミュニケーションの様子を、とてもよく観察しています。ママが他人に対してどんなふうに接しているかをこっそり研究して、人前で口癖を真似てママをあわてさせることもしばしば。そしてママと同じように、「集団の一部」に入りたがります。たとえそれが不可能なことでも、子どもには理解できません。とにかくチャレンジ精神旺盛!

●今のうちから

ごく自然な成長過程とはいえ、この傾向を放っておくと、わがままな子どもに育ってしまうかもしれません。まだ小さい今のうちから、正しいお手本を示してあげてください。


なかなか言うことを聞かなくて困ってしまうこともあるかもしれませんが、できるだけ落ち着いて、我慢強く教えてあげましょう。正しい食習慣や守るべきマナー、ゆずり合いの精神などを身につけるのは、今くらいの月齢が実はちょうどいいのです。

今、あなたにオススメ:

おしり拭き

パンパース ふわふわシート

病産院使用率No.1おむつブランド「パンパース」の、厚手で大判サイズ、素肌とおなじ弱酸性のおしり拭きシート