ポイントプログラム
癇癪:赤ちゃんの癇癪に対処する

癇癪:赤ちゃんの癇癪に対処する

反抗期がやって来ました。何でも「いや!」と言ったり、逃げていったり、物を投げたり、といったことが最近増えてきましたよね。どこまで許されるか試し、できるようになった自分の身体の動きや力を実際に使ってみようとしているのです。

許容範囲を決める

許容範囲を決め、それを実行するのはお母さんの仕事です。お子さんの反抗期は、食事、睡眠、遊び等、基本的には二人に関わる全てのことに及びます。

かんしゃくを予想する

幼児期のかんしゃくは大抵、何かわかりやすい拒否行動や誘発行為にともなって起こります。覚えておいていただきたいのは、かんしゃくはお子さんの自立心が成長する上で極普通のことであり、決してお母さんを怒らせようとしてわざとしていることではないということです。

プラスの影響を与えるような躾の仕方についてもう少し詳しくお話します。

今、あなたにオススメ:

おしり拭き

パンパース ふわふわシート

病産院使用率No.1おむつブランド「パンパース」の、厚手で大判サイズ、素肌とおなじ弱酸性のおしり拭きシート