レジャーでの注意点

レジャーでの注意点

お子さんが大きくなってくると、あちこちへ出かけてのレジャーが楽しくなってきます。いい思い出をたくさん作れるよう、次のようなことに気をつけてあげましょう。

  • 海やプール
  • できるだけ、日焼け止め(子ども用)を塗ってあげましょう。帽子や長袖の服などでガードしてあげることも大切です。子どもの肌はとてもデリケート。紫外線は冬でも曇りの日でも降り注いでいることをお忘れなく。

  • 動物との接し方
  • 小さな動物が放し飼いにされているような場所では、安全かどうかをしっかり確かめるまでは近づけないようにしましょう。子どもは何をするかわからないもの。おとなしい動物でも、加減のわからない2歳児には攻撃的になる可能性もあります。

  • 遊園地やイベント
  • 子どもが同じ場所でガマンしていられるのは、せいぜい2時間まで。1日たっぷり使って見てまわろうとがんばったりせず、ゆとりのあるスケジュールを組みましょう。

今、あなたにオススメ: