咳をしていたら

咳をしていたら

  • 原因を見つけましょう
  • 子どもはよく咳をするもの。特に冬場は、咳を一度もしないなんてことはありえないほど、日常的なものです。通常の咳は、お子さんのノドや胸にばい菌やウイルス、誤って飲み込んだナッツや小さなおもちゃ、気管につまってしまった食べ物などの異物が入るのを取り除くための、健全なものです。ですから、咳を止めようとすることよりも、その原因をつきとめることが第一なのです。
    1歳を過ぎたお子さんが咳をしても大きな問題になることはほとんどありませんが、咳にもいろいろな種類があることも、覚えておきましょう。

今、あなたにオススメ: