子宮外妊娠: 原因、症状とリスク

子宮外妊娠: 原因、症状とリスク

子宮外妊娠が起こる可能性は非常に低いですが、発症するとお医者さんの治療を受けることになります。誰にでも起こるトラブルですので、ママが子宮外妊娠を発症したときのために子宮外妊娠について知っておくとよいでしょう。子宮外妊娠と子宮外妊娠の症状について調べていきましょう。

子宮外妊娠とはどのようなもの?

正常な妊娠では、受精卵は卵管を通って子宮に向い、子宮内膜に着床して発育していきます。しかし、受精卵が卵管などの子宮内膜以外の場所に着床してしまうことを子宮外妊娠と呼びます。(まれにですが卵巣、子宮頸部、腹部に着床することもあります。) これらの受精卵は正常に発育できないので、妊娠を継続することはできません。子宮外妊娠が発生する可能性は比較的低く、全ての妊娠の約1~2%で発生します。

子宮外妊娠になると治療を受けることになります。お医者さんがママに最も良い治療法を提案してくれるでしょう。子宮外妊娠が発生する原因、リスク、症状や治療法について調べていきましょう。

子宮外妊娠の原因

子宮外妊娠の原因として以下のことが考えられています。

  • 感染症: 卵管が感染や炎症を起こしていると、受精卵が卵管の中をスムーズに移動できなくなります。
  • 瘢痕組織: 感染や手術が原因で癒着が起こり、卵管が狭くなります。受精卵が卵管をスムーズに移動できなくなることがあります。
  • 卵管の形:産まれつきあるいは発達異常で卵管の形状に異常がある場合、受精卵が卵管をスムーズに通れなくなります。

子宮外妊娠のリスクとなる要因

以下の条件に当てはまるママは子宮外妊娠を発症する確率が高くなります。

  • 35歳以上
  • 過去にも子宮外妊娠を発症している
  • 骨盤や腹部の手術を受けたことがある
  • 骨盤感染症にかかったことがある
  • 避妊手術である卵管結紮術を受けている、または避妊リングをいれているのに妊娠している。
  • タバコを吸っている
  • 子宮内膜症にかかったことがある
  • 不妊治療を受けてまたは不妊治療の薬を飲んで妊娠している。

子宮外妊娠だとどうやって判るの、と思うかもしれません。子宮外妊娠の症状の中には 妊娠初期 に現れる症状や正常な 健康な妊娠の症状 に似たものが幾つかあります。子宮外妊娠の発症は非常にまれなものです。ママが子宮外妊娠を発症しているかはお医者さんが診断確定するものだと覚えておきましょう。

全く症状が現れないママもいますが、妊娠4~12週目 に兆候が現れ始めて子宮外妊娠の症状に気がつくことが多いようです。

子宮外妊娠の症状には以下のようなものがあります。

  • 鈍痛や突き刺すような痛みが襲ってくる。子宮外妊娠の痛みは骨盤、腹部、肩や首あたりが痛くなります。
  • 月経と比較して少量または多量の出血が起こります。この出血は妊娠初期に発生する着床出血の場合もありますので、出血があれば、お医者さんに相談するようにしましょう。
  • 排尿および排便時に不快感がある
  • 脱力感、めまい、失神

まだ妊娠に気がついていない、または妊娠検査薬で陽性反応が出た段階の超妊娠初期の時期にこれらの症状が出てくることがあります。

妊婦検査での最初の超音波検査でお医者さんが子宮外妊娠の症状に気がつくケースもあるようです。

数分間以上続く鋭い痛みや出血があればれば、すぐにお医者さんに連絡を取りましょう。 膣からの出血とともに腹部や肩の痛み、脱力感、めまい、失神の症状が現れたら、至急に病院へ向いましょう。

診断

以下の検査をして、お医者さんは子宮外妊娠の診断を下します。

  • 骨盤の検査で骨盤の痛みや圧迫したときに痛みがあるか、腹部に何か塊のようなものがあるかを調べます。
  • 超音波検査で妊娠の進行具合を調べる。
  • 採血や採尿をしてhCGレベルの検査を行う。この 妊娠ホルモン のレベルが予測よりも低い場合、子宮外妊娠の可能性があります。

治療方法は?

子宮外妊娠の治療 の目的は、手術や薬物療法で妊娠を終了させて、卵管を元の状態に戻すことです。お医者さんと治療法について話しましょう。治療法には以下のものがあります。

  • メトトレキサートと呼ばれる薬物療法です。妊娠組織を消失させることが目的です。
  • 腹腔鏡手術などの低侵襲手術を行います。子宮外妊娠の組織を除去したり、卵管を取り除くか治療を行います。
  • 子宮外妊娠で突っ張ったり、破裂した卵管の一部または全てを取り除きます。緊急性が非常に高いです。

子宮外妊娠の手術後にはどんなことが起こるの、と思われるかもしれません。子宮外妊娠の手術後はお医者さんがママの回復状態 をしっかりと観察します。ママのhCGレベルをチェックして、妊娠組織が完全に取り除かれたかどうかを再検査します。

子宮外妊娠のあとに次の妊娠はできるの?

子宮外妊娠のあとに次の妊娠はできるの、と心配に思うかもしれません。お医者さんがママの医療履歴を視野に入れたアドバイスをしてくれるでしょう。

子宮外妊娠の発症率は低く、治療することが可能です。心配な症状に気づいたら、お医者さんにすぐに相談するようにしましょう。

今、あなたにオススメ: