ポイントプログラム
小さなグルメ

小さなグルメ

●味にうるさい?

この時期のお子さんの成長は、まだまだゆっくりしたもの。食事の量は、ママが考えているほどたくさん必要としていません。お子さんは自分が何を食べたいか、いつ食べたいかについて自分なりの意志を持ち始めています。食べ物の味についても、おそらくうるさくなってきているはずです。


不安定でも心配なし好きなもの「ばっかり」をしばらく食べていたかと思えば、その後まったく食べなくなってしまうことがあります。これはこの時期のお子さんにはよくあること。いずれは元に戻りますから、心配はいりません。ただし、まだ哺乳びんを使っているなら、そろそろ止めさせたほうがよいでしょう。

●指しゃぶり、やめさせたほうがいい?

お子さんが今の段階でまだ指しゃぶりをしていても、心配することはありません。指しゃぶりが歯に問題を及ぼすのは、少なくとも34歳以降。いずれ自然にしなくなります。また、無理に止めさせようとすると、余計にしたくなって逆効果になることがほとんどです。

今、あなたにオススメ:

おしり拭き

パンパース ふわふわシート

病産院使用率No.1おむつブランド「パンパース」の、厚手で大判サイズ、素肌とおなじ弱酸性のおしり拭きシート