葉酸と妊娠

葉酸について知っておきたいこと: よくある質問

2 ビュー
22/05/19
1 分で読めます

葉酸が妊娠中のママにとって欠かせない栄養素だと聞いたことがあるではず。でも、葉酸ってなに?なぜ、妊娠したら大切なの?どれだけ摂ればいいの?葉酸についてよくある質問を読んで、葉酸について知っていきましょう!

葉酸とは?

ビタミンB-9は、葉酸と言う名前でよく知られています。葉酸にはママの肺から体中に酸素を運ぶ赤血球を造る働きがあります。また、健康な細胞を作るのにも役立っています。葉酸は大人から子供まで皆に必要なビタミンですが、特に妊娠前や妊娠中の女性にとって欠かすことのできない栄養素です。

なぜ、葉酸は妊娠中のママに必要なの?

葉酸は脳や脊椎の先天性障害リスクを減らすと言われています。これらの構造は妊娠初期に赤ちゃんの神経管から形成されていくのです。妊娠初期 に十分な葉酸が重要だと言われるのはこのため。葉酸は心臓異常のリスクを減らし、口蓋裂陥や唇裂などのその他の先天性異常のリスクを減らすとの報告もあります。

食品からも葉酸は摂れるの?

はい、食品からも葉酸は摂取できます。葉酸を多く含む食品には以下が挙げられます。

  • ほうれん草やサニーレタスなど濃い色の葉野菜
  • ブロッコリー
  • アスパラガス
  • レンズ豆、黒豆、枝豆、インゲン豆
  • ピーナッツなどのナッツ類
  • オレンジ、レモン、グレープフルーツなどの柑橘類
  • バナナ
  • メロン
  • イチゴ

葉酸が強化されたシリアル、パン、白米、パスタからも葉酸を摂ることができます。商品のラベルを見て、葉酸が強化されているかをチェックしてみましょう。

追加で葉酸サプリを飲む必要は?

食事だけから必要な葉酸の量を摂るのは難しいですね。もし、ママが妊娠中だったり、妊娠を望んでいるのであれば、葉酸を含むサプリを併せて飲むようにしましょう。

いつから葉酸を飲めばいいの?

妊娠超初期の頃は、まさか妊娠しているとは気が付かないかもしれないですね。万が一のために、妊娠していなくても、専門家が成人女性に葉酸を毎日摂取するよう勧めるのはこのためです。妊娠が判ったときに葉酸を摂取していなくても、心配しないで。今日から葉酸を摂り始めましょう!

葉酸の必要摂取量は?

成人女性には1日400μgの葉酸の摂取が勧められていますが、妊娠中のママや妊娠を望む女性には、バランスのいい食事の他に全ての食品から1日400~800μgの葉酸の摂取が勧められています。葉野菜、果物、豆類などバラエティーに富んだ食材を食べていれば、後は葉酸サプリで400μg 追加すれば十分でしょう。葉酸の必要摂取量が分からない場合は、お医者さんに相談するようにしましょう。

葉酸欠乏性貧血の兆候は?

多くの食品で葉酸が強化されているので、ママの体から葉酸が欠乏することは余りないでしょう。バランスの取れた食生活を送っていれば、十分に葉酸は摂ることができます。でも、葉酸の不足で貧血になることがあり、疲労感や顔面蒼白、食欲不振、下痢、イライラ、平滑舌などの症状が表れたりすることがあります。

ビタミンB12や鉄分が不足すると似たような症状が出てきますね。心配なことがあれば、お医者さんに相談するようにしましょう。

葉酸が不足する原因はあるの?

葉酸を含む食材や葉酸を強化した食品が多くあるので、葉酸が不足すると言うことはあまりありません。でも、下記のような場合、葉酸不足になることも、まれにあります。

  • 葉酸が不足した食生活を送っている
  • グルテン摂取が引き起こすセリアック病など、小腸の病気で葉酸が吸収されない
  • てんかんの症状などを抑える発作抑制薬を飲んでいる場合、葉酸の吸収率が低下する

ママが妊娠中や授乳中の時は、ママの体はより多くの葉酸を必要としています。状況に応じた葉酸摂取量をきちんと採れているかについては、お医者さんに相談してみましょう。

葉酸は、妊娠中や妊娠を望んでいる女性にとって、多くの重要な栄養素のうちの1つです。妊娠中に必要な栄養素についてさらに知りたいときは、 おなかの中の赤ちゃんに栄養がいきわたり健康でいられるように、健康的な妊娠中の食生活を維持するを読んでみましょう。

Flexible banner

今、あなたにオススメ: