Your baby is the size of a zucchini

妊娠26週目: 妊娠26週目の赤ちゃんの成長

妊娠26週目の赤ちゃんの肺は活発に動き、産まれたあとの最初の肺呼吸をするための練習をしていますよ。この時期に赤ちゃんの肺が肺サーファクタントと呼ばれる界面活性剤を作り出し始めます。この界面活性剤は呼吸をするたびに赤ちゃんの肺が膨張するのを助ける物質です。

おなかの中の赤ちゃんの吸引反射が強くなってきました。手が顔の前まで浮かんでくると、手しゃぶりや指しゃぶりができるようになっています。超音波検査(エコー検査)時におなかの中の赤ちゃんが指しゃぶりをしている姿が見られることもありますよ。

まだわずかに半透明の赤ちゃんの肌が、赤みを帯び始めてきます。頭に生えた毛はさらに伸びて、まつ毛も生え始めてきます。

産まれたばかりの赤ちゃん の目を見る日が待ち遠しいママは、もう少しの辛抱です。おなかの中の赤ちゃんの目はまだ固く閉じていますが、目を開いてまばたきの練習を始めるのはもうすぐですよ。

お医者さんの許可が出たら胎動カウントを始めてみようかしら、と考えている妊娠26週目のママもいるでしょう。キッキング(蹴られる感じ)、ローリング(くるりと回転)、叩かれる感じなどの胎動をアプリを使って胎動カウントを記録することもできますよ。赤ちゃんはママのおなかの中を自由に動き回れるので、赤ちゃんの位置は時々変わります。 今後数週間は、赤ちゃんの胎動の回数に注意していきましょう。胎動カウントの方法については、お医者さんに説明してもらいましょう。

妊娠26週目の赤ちゃんの大きさは?

妊娠26週目の赤ちゃんの大きさはズッキーニぐらいです。 妊娠26週目の赤ちゃんの頭からお尻までの平均身長は23センチメートルほど、平均体重は900グラムほどです。

Pregnancy_week_26_JP_700x325

妊娠26週目のママの体

さあ、妊娠中期の終わりが近づいてきました!これから2週間後の妊娠28週目以降は妊娠後期に入ります。ママのおなかやおっぱいはさらに大きくなっていきますよ。体の変化に合わせてママが快適に過ごせる服や幅広いストラップでおっぱいをしっかりと支えてくれるマタニティブラを選びたいですね。デパートや下着専門店などにはマタニティブラが豊富に取り揃えられています。また、どれがママのサイズにちょうどあったものかなどのアドバイスもしてくれるでしょう。

妊娠26週目に入り、おなかやおっぱいに妊娠線が現れたことに気がついたママもいるでしょう。肌が伸びて痒くなったら、しっかりと保湿ケアを行いましょう。

妊娠26週目に下腹部の痛みや不快感を感じたら、 ママの子宮内の羊水の量を超音波検査(エコー検査)で調べてもらいましょう。

妊娠26週目:ママの症状

  • 骨盤の痛み:出産に備えてママの骨盤の靱帯が緩み、柔らかくなっていきます。椅子に座ったり椅子から立った時、階段の上り下りの時に骨盤の痛みや背中の下部の痛みを感じることがあります。 体に無理のない運動、ストレッチやその他の方法など背中の痛み への対処法や解消法をお医者さんに聞いてみましょう。

  • 前駆陣痛:妊娠中期に前駆陣痛と呼ばれる子宮の収縮を感じる妊娠中のママもいます。妊娠後期になるとこの収縮を感じる回数はもっと多くなるでしょう。前駆陣痛の症状は下腹部に圧迫感を感じたり、痛みを伴うこともあります。 1日の終わりや運動の後に症状が現れやすいようです。十分な水分補給が前駆陣痛 の症状を和らげると言われています。ママの感じている子宮収縮が、前駆陣痛なのか本陣痛なのか判断がつかない時には、すぐにお医者さんに相談しましょう。

  • ストレスと不安:ママが出産にむけての準備を始める頃、ストレスや不安を感じることがあるかもしれません。これから新しく始まる生活の変化に対して不安を持つのは当然のことですね。過去に鬱の症状があったり、普段よりも心配や不安な気持ちが強いと思う妊娠中のママは、妊娠中のストレス についてお医者さんと話すようにしましょう。体に負担をかけない適度な運動もストレスを下げるのにお勧めです。お友達と一緒に運動ができればもっといいですね!ママは時にはほっと一息つく時間を見つけてくださいね。いつの日も、ママは独りではないことを覚えておきましょう!

  • 尿路感染症:妊娠中に尿路感染症にかかってしまうママも多くいます。細菌が尿道からママの体内に入ってしまうのです。治療をせずにそのまま放置しておくと悪化して膀胱炎や腎盂腎炎になってしまうことがあります。排尿時の痛みやトイレがとても近くなったり、発熱などの症状が現れたら、すぐにお医者さんに連絡しましょう。お医者さんが抗生物質を処方してくれるでしょう。

妊娠26週目: ママのやること・気をつけること

  • バースプランを作ってみようと考える妊娠中のママもいるのではないでしょうか?出産方法や分娩時の対応などママが希望することなどを記入して、パパ、お医者さんや病院のスタッフと共有するものです。バースプランに何を書くかはママが決めることですが、ママの妊娠経過をよく知るお医者さんの意見を聞いたり貴重なアドバイスをもらいながら、お医者さんと相談して書くことをお勧めします。バースプランは必ず必要と言うものではありません。また、バースプランを作っても出産時のトラブルで希望通りに行かないことがあることも忘れないようにしましょう。バースプランを作ることに興味があるけど何を書いていいか判らないと言う妊娠中のママは、バースプランを立てましょう を参考にしてみてください。バースプランが出来上がったら、パパや病院のスタッフにも渡しておきましょう。

  • 水分と食物繊維を十分に摂っていますか?毎日コップ6~8杯の水を飲んでこまめに水分補給を行いましょう。水分を十分に取ることで消化を良くし、尿路感染や膀胱炎の予防にもなりますね。また、ママのおなかの中で大きくなる赤ちゃんが必要な栄養を取るのを助けます。一方、1日あたり25グラムの食物繊維を採ることが便秘の解消につながるだけではなく、糖尿病や心臓病のリスクを下げるとも言われています。食物繊維を多く含む食品をもっと食生活に取り入れたい場合には、バナナ、全粒粉パスタ、レンズ豆やリンゴなどを食べましょう。バナナ1本には約3グラム、全粒粉パスタには約6グラムの食物繊維が含まれています。

妊娠26週目: お医者さんに聞いてみましょう

  • 臍帯血バンクとは?契約を結んだほうがいいの? 

  • 破傷風・ジフテリア・百日咳用の三種混合ワクチンを接種したほうがいいの?接種するとしたら、いつがいいの?

  • 子宮緊縮が前駆陣痛か本陣痛かの判断がつかない時は、どうすればいいの? お医者さんの診療時間が終わっている時は、誰に電話をすればいいの?

  • 十分なビタミンDを採っているかはどうやってわかるの?

  • 血圧がとても高くなった時はどうなるの?

妊娠26週目: チェックリスト

  • バースプランを書き始めましたか?完成したらお医者さんに見せて、意見やアドバイスを聞いてみましょう。

  • 妊娠各週のアドバイスが載っているニュースレターを受け取るにはパンパースに登録!

registration

妊娠26週:チェックリスト

  • 食べるもの、食べる時間に気を使う

  • 簡単に食べられるスナックやフルーツ・ヨーグルトなどを持ち歩く

  • 病院・産院で出産の予約をする

  • 妊娠週別アドバイスを受け取る