両親学級

各地域の自治体や保健センター、病院などで行われている両親学級や妊婦教室。妊娠の段階に合わせて3~5回ほどに分けて開催されていることが多く、妊娠中のママやパパの出会いや交流の場にもなっています。教室は和気あいあいと楽しい雰囲気で、気分転換にもなりますね。妊娠中の生活を快適に過ごすための情報はもちろん、出産や出産後の子育てにも役立つ情報を得たり、楽しく実習をする教室です。周りに妊娠、出産や育児について相談する人がいない場合、このような教室があると大変心強いですね。是非、ママとパパと揃って一緒に参加しましょう。

両親学級/母親学級はどこで受けれるの?

出産予定の病院や助産院、住んでいる市区町村の保健所や母子健康センター、赤ちゃん用品メーカーが店舗やデパートで開催する教室もあります。

両親学級/母親学級はいつから参加できるの?

母親学級/両親学級はいつからでも参加できますが、つわりがおさまり、体調が安定してくる妊娠中期妊娠5ヵ月 あたりから通うママが多いようです。妊娠初期 向けなど、妊娠段階によってコースが分かれている場合や、予約が必要なことも。まずは、住んでいる市や区、また通っている病院や助産院のホームページなどで、いつ開催されているかをチェックしてみましょう。ほとんどが事前予約制です。自分にあった母親学級や両親学級があれば、空いている日にちを問い合わせましょう。

関連する記事

健康的な妊娠
妊娠中の食生活: ママと赤ちゃんの健康

両親学級/母親学級ではどんなことを学べるの?

初めてママやパパになる人が安心して出産を迎えられるように、また、安心して育児をスタートできるように、出産や子育てに関する情報を提供してくれます。受講時間は1回あたり1~2時間前後が目安。保健師、助産師、栄養士、歯科衛生士が妊娠中の過ごし方や食事、歯のお手入れについて話をしてくれます。両親学級/母親学級の主な内容は以下の通りです。

  • 妊娠中の食事指導(栄養の摂り方・体重管理の仕方)

  • 妊娠中の注意点

  • 妊娠中や産後の体の変化

  • 赤ちゃんの成長の仕組み

  • 妊娠中の歯の健康指導

  • 出産前に準備すること

  • 陣痛からお産までの流れ(呼吸法や体位)

  • 入院生活について

  • 母乳育児について

  • 出産のビデオ鑑賞

  • 分娩室・病室見学

  • バースプランについて

  • 赤ちゃんとの生活

  • お風呂の入れ方

両親学級/母親学級は絶対に参加しないといけないの?

絶対に両親学級/母親学級に参加しなくてはいけないと言うことはありません。でも、母親学級や両親学級に参加することで、妊娠出産、赤ちゃんのお世話について学べるだけでなく、色んな疑問や不安を解消してくれます。また、情報交換ができるママ友ができると言うメリットもありますね。パパに子育ての大変さ、産前産後のママの体について理解してもらういい機会でもあります。ママの体調が許す限り、母親学級やパパと一緒に両親学級に参加したいですね。

母親学級/両親学級は絶対に参加しないといけないものではありません。でも、出産や育児について役立つ情報をたくさん得ることができます。ママにとっては、ママ友ができると言う嬉しいメリットもありますね。週末に開催している教室もあります。気分転換にもなります。是非、ママとパパと一緒に近所で開催している教室に参加してみましょう。

本記事の内容について
本記事に掲載されている情報は、信頼のおける医療機関や政府機関からの情報にもとづいたものです。 参考及び参照のリンクにつきましては、以下をご参照ください。また、掲載された内容につきましては十分な注意を致しておりますが、医療従事者などの専門的な意見に取って代わるものではありませんので、ご注意ください。 診断や治療法につきましては、必ず 医療従事者などの専門的な意見を聞いていただきますよう、お願い申し上げます。