4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
1 2 3 4 5 6 7 8 9
1 2 3

妊娠19週目: 赤ちゃんの成長

  • 女の子だったら:もし、おなかの赤ちゃんが女の子だったら、赤ちゃんの生殖機能はすでに形成されています。膣、子宮、卵管などがすでに形成され、卵巣には600万個の卵子細胞が存在します。赤ちゃんが産まれた時は、卵子細胞の数は100万個まで減少しています。
  • 男の子だったら:おなかの赤ちゃんが男の子だったら、妊娠10週目頃から精巣が形成され、精巣で作られるテストステロンが分泌し始めます。外陰部はさらに発達していきます。
  • 第二の皮膚:この頃になると、赤ちゃんの皮膚が胎脂と呼ばれるクリーム状のものを作り出し始めます。皮膚、不必要な細胞や赤ちゃんの体を覆う産毛からできる胎脂は、羊水の刺激から赤ちゃんを守っていると言われています。胎脂のほとんどが出産前に消えてしまいますが、早産児で産まれてくる赤ちゃんは、胎脂に覆われて産まれてきます。
  • 赤ちゃんの眠るサイクル: 妊娠19週目頃には、おなかの中の赤ちゃんが寝たり起きたりするサイクルができてきます。赤ちゃんの動きや音で起きてしまうこともあるでしょう。
  • 新しい爪: 赤ちゃんの小さな指や足に爪が生え始めるのもこの頃です。

妊娠19週目のおなかの中の赤ちゃんの大きさは?

妊娠19週目には、赤ちゃんの大きさはマンゴーぐらいになっています。身長は約18センチメートルで体重は約180~220グラムです。この週あたりに妊婦検診があれば、お医者さんが赤ちゃんの成長を調べるために子宮の大きさや高さを測ってくれるでしょう。

妊娠19週

妊娠19週目のママの体

妊娠19週目になりました。 出産まであと何ヶ月でしょう? 今、ちょうど妊娠5ヶ月目で真ん中あたりですね。この時期になると、おなかが目立ってきてさらに強い痛みを感じたり、足が少しむくんだりしているかもしれません。 めまいを感じたり、鼻詰まりの症状が出たり、背中が痛い妊娠中のママもいるでしょう。そんな辛い時もあると思いますが、おなかの赤ちゃんの動きや、キックを感じることができると、やっぱり少しワクワクするのではないでしょうか?

妊娠19週目のママの症状

  • 顔の変化: 鼻、頬やおでこにできる茶色いシミ。これらは妊娠中によくある症状で、妊娠黒皮症や肝斑と呼ばれるものです。このシミはホルモンが原因で妊娠中のママに現れます。 正中線と呼ばれるおなかの真ん中にできる線も妊娠中のホルモン が原因です。肝斑も正中線も出産後には次第に消えていきますので安心しましょう。ただ、日焼けするとさらに色素が濃くなってしまいますので、日焼け止めクリームを塗って日焼けしないように気をつけましょう。
  • 靭帯のあたりの痛み:子宮が大きくなるにつれて、子宮を支える円靭帯が伸びてきます。この伸びた円靭帯がママの下腹部に鋭い痛みや鈍痛を引き起こすことがあります。姿勢を変えたり、急に立ち上がったりした時に片方だけが痛むことが多いですが、両方が痛むこともあります。このような症状が出たときは、ゆっくりと休むのが一番。熱、寒気、排尿時の痛み、出血、痛みがひどくなってくるなどの症状が出てきたら、すぐにお医者さんに相談しましょう。
  • 背中の下方の痛み: 背中の痛み は特に妊娠中期から現れる不快な症状です。ママの大きくなってきた子宮と体の中のホルモンの変化が痛みの原因です。 ママの重力の中心が別の場所に移り、大きくなってきた子宮が背中の筋肉を引っ張ります。背中の筋肉を強化するストレッチをしたり、骨盤サポートガードルを履いたり、温熱パッドで痛い部分を温めることで背中の痛みが治まります。
  • うっ血や鼻血:妊娠19週目あたりになると、鼻詰まりや鼻水がたれてティッシュペーパーをいつも探している妊娠中のママもいます。妊娠中のママのホルモンレベルが増加し、血流量が増えるので、鼻の粘膜がふくらんで鼻詰まりや鼻血の原因となります。
  • めまいや立ちくらみ:めまいや立ちくらみ、頭がくらくらするのも妊娠中のこの時期の特徴です。

妊娠19週目:気をつけたいこと

  • 運動をしましょう: 適度な運動は妊娠中のママや赤ちゃんにとっていいことばかり。でも、過度な運動は控えるようにしましょうね。ウォーキング、水泳、ヨガやピラティスは妊娠中にお勧めです。妊娠19週間目は、妊娠中のママの背中の筋肉を強くするのにいい時期ですし、適度な運動は妊娠中のママのストレスを少なくしてくれるでしょう。妊娠中の運動についてお医者さんと相談してみましょう。
  • 十分な睡眠: おなかが大きくなるにつれて、十分な睡眠が取れなくなる睡眠トラブルに悩む妊娠中のママも多くいます。妊娠中期 からは仰向けで寝ていると、 背骨や背中の筋肉に負担がかかりますね。また、血管が圧迫されるのでめまいなどの原因にもなります。両方の足を曲げ、ひざの間に枕を挟んで横向きに寝てみましょう。 また、おなかの下に枕を入れても良いですね。夜中に起きて仰向けになっていたら、横向きに姿勢を変えて再び眠りましょう。妊娠中の睡眠 について知っておきましょう。

妊娠19週目:お医者さんへ相談

  • おなかの中の赤ちゃんの成長が気になるなら、妊娠19週目に赤ちゃんの大きさや位置をお医者さんに聞いてみましょう。
  • この時期のお勧めの運動について、お医者さんに聞いてみましょう。
  • 辛い痛みや下腹部の痛みがあれば、お医者さんに相談しましょう。排尿時の痛みや熱を伴うものであれば、すぐにお医者さんに相談しましょう。
registrationregistrationregistration

妊娠19週:チェックリスト

外出する際は、日焼け止めを塗るか日陰にいるようにする

お腹が張る場合は、頻繁に休息をとる

近くの小児科を見つけておく

近くの小児科を見つけておく

近くの小児科を見つけておく

妊娠19週:チェックリスト

妊娠週別アドバイスを受け取る

外出する際は、日焼け止めを塗るか日陰にいるようにする

お腹が張る場合は、頻繁に休息をとる

近くの小児科を見つけておく

妊娠週別アドバイスを受け取る