4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

妊娠8週目の赤ちゃん

この週、赤ちゃんの手と足から小さな水かきのような指とつま先が出てきます。赤ちゃんから誇らしげに伸びていたしっぽは姿を消し始めました。

お腹の工事。腸が形成される際に、赤ちゃんの腹腔内の空間が狭すぎるため、腸管の中間部分(中腸)が押し出されてへその緒の中に移動します。胎児の腸はこんな早い段階から、すでに老廃物を体外に運び出しているのです。これから1ヵ月後、赤ちゃんが成長して腹腔内の空間に余裕ができたら、中腸がへその緒からお腹の中に戻ってきます。

神経がつながる。もし、お腹の中の赤ちゃんをつつくことができたなら、ピクリと動く様子を見ることができるはず。発達してきた神経系がこの時期には、すでに筋肉に指令を送れるようになるからです。

赤ちゃんの大きさ。あなたのお腹の中の小さな住人はビー玉くらいの大きさで、重さは約0.25g、身長は7ミリから1センチ7ミリの間。この時期、胎芽はまだ丸くなく、立方体に近い形をしています。

embryoimage-week07-700_no_text

妊娠8週目のママ

よい専門家の手でよいケアを。
産科医、かかりつけ医、診療ができる看護師、助産師など、どんなタイプの専門家のサポートにしても、理念と実践の内容に納得できる人を選ぶことが大切です。妊婦健診は、予定日の2ヶ月前までは月に1度のペースで受け、その後はお産までもっと頻繁に通うのが一般的。定期健診はわからないことや心配なことを聞く絶好の機会です。ちょっとした心配も、大きな悩みも、遠慮せず何でも質問しましょう。

いつ妊娠を公表するか。
おめでたがわかったらすぐに友人や家族に知らせる女性がいる一方で、妊娠初期が過ぎ、流産の危険性が少なくなった時に初めて公表する女性もいます。

preg-cal-footer-background
この記事を友達に教える