Your baby is the size of a coconut

妊娠31週目: 妊娠31週目の赤ちゃんの成長

さあ、ママはいよいよ妊娠31週目に入りました。ママのおなかの中にいる赤ちゃんにはどのくらい成長し発達しているのでしょう?この時期、赤ちゃんのほとんど全ての骨が固くなりますが、頭蓋骨の部分は柔らかいままです。これは出産時に赤ちゃんが狭い産道を通っていきやすいようにするためです。

産まれたばかりの赤ちゃんの頭蓋骨には大泉門と小泉門と呼ばれる柔らかい骨のない部分があります。小泉門は生後2~3ヵ月ぐらいで閉じてきますが、大泉門は生後18か月頃に閉じてきます。

妊娠31週目のママのおなかの中では赤ちゃんはどんどん成長し発達しています。赤ちゃんの脳は急激に発達していき、その結果、赤ちゃんは体温調整ができるようになります。もちろんまだママの羊水が必要ですが、100%ママの羊水に頼らなくても体温調整できるまでに発達しているのですよ。

トイレが近いのはママだけではありません! 赤ちゃんもママの羊水を飲んで、毎日おしっこをしていますよ。

双子を妊娠している妊娠31週目のママは、多胎妊娠について を読んでおいてくださいね。

妊娠31週目の赤ちゃんの大きさは?

妊娠31週目の赤ちゃんは、 ココナッツぐらいの大きさになっています。妊娠31週目の赤ちゃんの位置を下の図で紹介します。

妊娠31週目

妊娠31週目のママの体

ママの妊娠期間は妊娠31週目となり、妊娠後期 に入りました。妊娠月の数え方は、妊娠週をどのように妊娠月に区分するかにもよりますが、妊娠8ヵ月の後半になっています。

妊娠によるおっぱいの変化に気がついたママもいるでしょう。例えば、おっぱいに現れた赤みがかった線。これは妊娠線とかストレッチマークと呼ばれるものです。

残念ながら胸や体のほかの部分にできる妊娠線 を予防することはできませんが、ほとんどの場合、妊娠線は出産後に自然に消えていきます。 ママの胸が大きくなって皮膚が伸びてくると、かゆみの症状が出てくることもあります。痒み対策として十分な保湿対策を心がけましょう。妊娠中の痒みについては、後で詳しく触れています。 ママのおっぱいが大きくなってくると、ママのおっぱいをしっかりとサポートしてくれる、ワンサイズほど大きなブラジャーが必要になってきます。まだ、ママが購入していなければ、デパートやマタニティウェアの専門店などで試着した上で、購入するようにしましょう。

マタニティブラには幅の広いタイプや胸をしっかりと支えてくれるタイプ、必要に応じて調整できる延長ホック付きのタイプまで多くの種類があります。また、マタニティブラは赤ちゃんが産まれた後にも使うことができると言うメリットもありますね。眠る時にも使えるナイトブラやスポーツブラなど色々なマタニティブラがありますよ。

妊娠後期の後半、ママのおっぱいから黄色いドロッとしたものが出てくることがあります。これは、初乳 と呼ばれるものです。全てのママが初乳を経験するわけではありませんが、母乳パッドやガーゼなどをブラジャーに入れて、初乳が漏れて服を汚さないようにしましょう。

初乳は赤ちゃんが産まれた後の数日間、母乳が作られる前に出てくる特別な母乳です。 栄養満点で免疫成分を豊富に含んでいます。

妊娠31週目のママの症状

妊娠31週目のママは以下の症状を経験することがあります。

  • 手の痛み:妊娠中に手がしびれたり、痛みを感じたりすることがありましたか?それは手根管症候群と言う症状かもしれません。ママの手にある組織がむくみ、神経が圧迫されることで、手にチクチク感やしびれが出てくる症状です。出産後にむくみが取れてくると、症状は消えていくと言われています。手首サポーターなどで手を休ませてあげると症状が楽になるかもしれません。お医者さんにも相談して、痛みを軽くする方法などを聞いてみましょう。

  • 胎動による不快感:赤ちゃんの動きが強くなってくると、おなかを蹴られたり、突かれた時に痛みや不快感を感じる妊娠中のママもいます。もちろん胎動を感じることはとても嬉しいこと。この時期になるとお医者さんが胎動カウントをするように勧めることもあります。

  • 疲れやすい:この時期に妊娠中のママが疲れやすくなるのはよくあることです。ママの体は新しい生命を一生懸命に育てています。また、妊娠中のママが疲れやすくなるのは、よく眠れていないことが原因かもしれません。日中、休める時に休むように心がけましょう。健康的な食生活と体に無理のない運動はママを元気にしてくれます。疲労感について心配なことがあれば、お医者さんに相談するようにしましょう。

  • 肌のかゆみ:妊娠31週目になってママのおなかが大きくなってくると、おなかの部分がかゆくなってくることがよくあります。また、おっぱいやお尻部分にもかゆみが出てくることもあります。肌の保湿ケアを行い、水分を十分に取って妊娠中のかゆみ による不快な症状を和らげましょう。

妊娠31週目: ママにやってほしいこと・気をつけてほしいこと

  • ママのおなかが大きくなってくると、眠る時の姿勢に困ることもあるでしょう。体を横向きにして両足を折り曲げる姿勢を勧める専門家もいます。両足の間とおなかの下に枕やクッションを挟むのもいい方法でしょう。おなかが大きくなってくると便利な抱き枕を使用するのもおススメです。パンパースを愛用するママ達がおススメの抱き枕をご紹介しています。

  • ママはすでに分娩方法について決めていますか?自然分娩とは、医療介入のない自然に任せた経腟分娩のことです。ママの考えはもちろんですが、ママの妊娠中の経過やママの健康状態をよく知るかかりつけのお医者さんと相談して、ママと赤ちゃんにとって一番安全な分娩方法を決めたいですね。また、無痛分娩や分娩中のサポートについて、出産に立ち会ってくれる人や助産婦と予め話をしておきましょう。

  • 赤ちゃんの名前はすでに決めましたか?ママやパパの考えが表れている名前をよく相談して決めてくださいね。

妊娠31週目: お医者さんに聞いてみましょう

  • 妊娠31週目の時期に取ったほうがいい栄養素は?

  • 早期出産 のリスクとは?

  • ママの血圧は正常値の範囲内?血圧値が高すぎたり、低すぎたりする場合はどうしたらいいの?

  • かかりつけのお医者さんが休暇などで連絡が取れない時は、誰に連絡をすればいいの?

  • 妊娠中、いつまで働けるの?妊娠31週目で避けたほうがいい業務などは?妊娠中の仕事 を参考にしてみましょう。

  • おなかが大きくなってきて、シートベルトを締めるのが難しい。どうしたらいいの?

  • 妊娠の状況や過去の病歴によってVBAC(帝王切開後の経腟分娩) を希望できる?

  • 妊娠31週目に 注意したい妊娠中の症状は? もちろんお医者さんに相談するのが一番ですが、注意したい妊娠中の症状の症状 をご紹介しています。

妊娠31週目: チェックリスト

  • 立会い出産を希望するママは、出産時に誰に立ち会ってもらうかを決めていますか?病院のスタッフではないけれども、分娩中にママを精神的に支えたり、お世話をしてくれるドューラやパパ、お友達や家族などの選択肢がありますね。誰に立ち会ってもらうのかを話し合っておきましょう。

  • 産まれてくる赤ちゃんはどんな性格?やんちゃ?それとも大人しい性格?ママの赤ちゃんの性格は? 診断テストをやってみましょう!

  • 仕事をしている妊娠中のママはすでに産休について会社と話をしているかもしれません。この時期にもう一度ママの産休計画を見直して、最後の最後にママのお仕事の引継ぎの問題などが出てこないよう、同僚とも情報を共有しておきましょう。

  • 出産休暇、産休など、産前産後の休暇の取得に必要な書類は全て確認していますか?パパが育休を取る時にも、同じような書類が必要です。

  • この時期に少し自由な時間があれば、パンパースを愛用するママやパパが選んだおススメベビー用品 をチェックしてみましょう。どのようなベビー用品を揃えればいいのか、迷ってしまいますよね。 ベビーベッドからチャイルドシート、哺乳瓶から搾乳器まで、先輩ママやパパが体験談をシェアします。

  • パンパースは妊娠各週のアドバイスを掲載したメールマガジンをお届けしています。是非登録してみてくださいね。

本記事の内容につきまして
本記事に掲載されている情報は、信頼のおける医療機関や政府機関からの情報にもとづいたものです。 参考及び参照のリンクにつきましては、以下をご参照ください。
また、掲載された内容につきましては十分な注意を致しておりますが、医療従事者などの専門的な意見に取って代わるものではありませんので、ご注意ください。
診断や治療法につきましては、必ず 医療従事者などの専門的な意見を聞いていただきますよう、お願い申し上げます。

gtg_lottery_700_335_34-min